復興大学

文字の大きさ

事務局

インフォメーション

「シンポジウム ~ 津波に負けない住まいとまちづくり ~」のご案内

「シンポジウム ~ 津波に負けない住まいとまちづくり ~」と題し2018日本建築学会大会(東北)プレイベントにて、東北工業大学地域安全安心センター/仙台八木山防災連絡会 主催によるシンポジウムが開催されます。
(※学都仙台コンソーシアム復興大学部会 協力)

〇実施日時 2018年9月3日(月)午前10時~12時
〇開催場所 せんだいメディアテーク1階
〇シンポジウム 参加費は無料です

内容

第1部 津波に今後どのように立ち向かうか

パネリスト

佐藤 慶一 氏 「宮城県仙台西高等学校教諭」
~ 仙台平野における津波による建物の破壊状況を詳しく調べる ~

徳水 博志 氏 「元雄勝小学校教諭・(一社)雄勝花物語 共同代表」
~ 雄勝における津波被害と高台移転状況と生業再生について ~

橋本 孝一 氏 「東松島市商工会 会長」
~ 東松島市における津波被害状況と復興状況について ~

第2部 これからの津波に対する建築の在り方を探る

パネリスト

阿部 憲子 氏 「ホテル観洋 女将」
~ 震災からどう立ち直したか ~

田中 礼治 「東北工業大学名誉教授」+(株)大成建設ハウジング
~ なぜコンクリート住宅は残ったか ~

パネリスト5名の方々と会場の皆さんでこれからの沿岸部の建築の在り方について語り合います。

主催
東北工業大学地域安全安心センター / 仙台八木山防災連絡会
協力
(一社)日本津波建築協会 / 学都仙台コンソーシアム復興大学部会
問い合わせ先
東北工業大学地域安全安心センター(☎022-304-5594 / fax022-304-5591)

詳細は添付のチラシをご確認下さい。
ご案内チラシはこちら

ご興味のある方は是非ご参加下さい。

back to top